遺品整理業者が取るべき資格は

遺品整理の情報サプリ

遺品整理の画像
遺品整理業者が取得しておかないといけない資格についてまとめています。あれば良いという資格と、必須である資格があります。
遺品整理業者が取るべき資格は

遺品整理を行っていますという業者は増えてきていますが、遺品整理業者をするなら取っておきたい資格があります。

遺品整理業として活動するなら、取らなければならない資格があるのです。

中には無資格で業務を行っている業者もありますので、注意しなければなりません。

◎遺品整理士という資格

遺品整理業者で必須ではないのですが、遺品整理士という資格があります。

正しい廃棄物処理法や遺品の取り扱いや遺品整理に関係する法律について講義を受け、合格者が取得できます。

遺品整理士がいる業者だと、安心感がありますし、信頼性もアップします。

◎廃棄物収集運搬許可証

廃棄物収集運搬許可証には、一般廃棄物収集運搬許可証と産業廃棄物収集運搬許可証があります。

遺品整理は一般の家庭から多くの遺品を引き取りますから、一般廃棄物収集運搬許可証がないと回収できません。

産業廃棄物収集運搬許可証は産業廃棄物を回収することができる資格ですが、これだけでは一般の家庭からの回収ができないのです。

もし遺品整理業者が一般廃棄物収集運搬許可証を持っていなくても、これを持つ業者と提携していて処理を依頼しているのであれば問題はありません。

◎古物商許可証も必要

遺品整理業者では、中古品を買取してくれるところがあります。

中古品の売買は、古物商許可証を持っていないとできませんので、この資格があるかも確認しておくようにしましょう。

遺品整理業者では、一般廃棄物収集運搬許可証、古物商許可証は必須となります。